【エヴァンゲリオン】碇ユイが真の黒幕なのか考察!




新たな劇場版の公開が控えている『新世紀エヴァンゲリオン』ですが
漫画版、アニメシリーズはすでに完結しています。
しかし多くの謎が残ったままで、
不完全燃焼な気分の方が多いのではないでしょうか。

中でも気になるのは、結局黒幕は誰だったのか?です。
これがわからないことには何だか終わった気分にならないですよね。

そこで今回は数ある説の中から
真の黒幕は主人公・碇シンジの母親である「碇ユイ」だったのではないか
という少しびっくりしてしまうような説を考察してみたいと思います。

【エヴァンゲリオン】「人類補完計画」とは

「エヴァンゲリオン エンディング」の画像検索結果
出典:https://ja.whotwi.com/MACARONIWARS/tweets/media?page=4

まずは黒幕を探る前に、エヴァンゲリオンで重要なキーワードとなっている
「人類補完計画」についてご説明します。
「人類補完計画」はエヴァンゲリオンの物語の
最終目標ともいえるシナリオになるので、
黒幕を語る上では外せないキーワードです。

「人類補完計画」は、人類ひとりひとりの肉体など他者と隔てる個をなくし
ひとつの生命体となることで、欠落した部分を補い合い
「完璧な存在」にしようとする計画です。

計画遂行の目的は各々思惑が異なるのですが
人類をひとつに集約することにより大切な人に再開することができたり、
人類を一度無の状態に戻すことにより再生・新生できるとも
考えられています。



【エヴァンゲリオン】黒幕は誰?

「エヴァンゲリオン ゼーレ」の画像検索結果
出典:http://so-na.hatenablog.com/entry/2019/02/06/010633

誰が味方で誰が敵かもわからない状態のエヴァンゲリオンですが、
碇ユイ以外にも怪しい人物が多数登場します。
特に黒幕として考えられている人物をあげていきます。

碇ゲンドウ

エヴァンゲリオンを建造し、人類に迫りくる使徒に立ち向かう
特務機関NERVの総司令であり、主人公・碇シンジの父親でもあります。

実の息子であるシンジには冷たい態度で
半ば強引にエヴァンゲリオンに搭乗させ、
NERVを私物化し、自身の願望である「人類補完計画」を推し進めるなど
怪しい言動が目立ちます。

ゼーレ(ZEELE)

太古より世界を裏から支配しているといわれる秘密結社。
作中で明かされていない様々な世界の秘密を握っています。
活動の目的は「人類補完計画」を遂行すること。

NERVの上位機関で指令をくだせる立場にあります。
しかしNERV総司令・碇ゲンドウと同じ目的を持ちながらも意見が対立し、
ゲンドウがゼーレの計画遂行を阻む行動をとったため
NERVも攻撃対象になってしまいます。



【エヴァンゲリオン】碇ユイってどんな人?

「碇ユイ」の画像検索結果
出典:http://www.hdrank.com/val/evafemale/%E7%A2%87%E3%83%A6%E3%82%A4/

それでは真の黒幕ではないかと噂される
「碇ユイ」の人物像に迫りたいと思います。

主人公・碇シンジの実の母親で
NERV総司令・碇ゲンドウの妻です。
ゲンドウとは大学時代に知り合い、結婚。
セカンドインパクト後にシンジが誕生します。

ゼーレ関連組織に在籍していた過去のある優秀な研究者で、
サードインパクトを防ぐためにNERVでエヴァ建造に力を注ぎ、
ゲンドウと共にエヴァの研究を行っていました。
そしてエヴァ初号機起動実験中に事故が起こり肉体がLCL化し消失、
事実上死亡とされましたが
魂は初号機のコアに取り込まれたままです。



【エヴァンゲリオン】碇ユイが真の黒幕とされる理由は?

「碇ユイ 黒幕」の画像検索結果
出典:http://roz.my.coocan.jp/animeroom/eva_complt.htm

一見すると怪しい気配のないユイですが、
なぜ黒幕であると噂されているのでしょうか?
ユイが黒幕たる理由を集めました。

ゲンドウとの結婚

まず怪しいとされているのがゲンドウとユイが結婚した経緯です。
大学時代に知り合った二人ですが、はじめはゲンドウからアプローチをかけました。
ゲンドウがユイに近づいた理由が、当時二人の通う大学の教授でNERV副指令となった
冬月コウゾウによって回想されるシーンがあります。

冬月の考えによると、ゲンドウはユイの才能と、ユイの背後にある組織を
目当てに近づきました。
ユイの背後にあった組織というのがゼーレです。
ゼーレとユイの関係は深く明かされてはいませんが
研究員として働き始める以前の大学生時代からすでに
ゼーレと関係があったということになります。

またゲンドウの旧姓は「六分儀」ですので
ユイとの結婚により婿養子に入った形となります。
このことからゲンドウよりユイの方が立場が強いのではと推測されます。

まだ子供とも言える大学生ですでにゼーレとつながりを持っていたこと、
ゲンドウより立場の強い家柄にあることを合わせて
ユイの家系がゼーレと関係しているのではないかとも噂されています。

シンジ出産のタイミング

冬月の回想シーンを時系列で整理するとゲンドウと結婚する前に
シンジが誕生しているのではないかということがわかります。
優秀で思慮深い研究者であるユイの行動としては少し疑問に感じます。

とすると、シンジを急いで産まなければならない理由
あったのではないか?という仮説が浮かびます。

エヴァンゲリオンには母親の魂が取り込まれた機体に、
その子供がパイロットとして選出されています。
パイロットの適齢年齢は14歳です。

シンジは14歳になった年にゲンドウがら呼び出され
エヴァパイロットとなったのですが、
シンジがパイロットとなると同時に使徒の襲来が始まりました。

このタイミングは偶然なのでしょうか?
ユイは使徒の襲来のタイミングなどすべてを知っていたとも考えられます。



【エヴァンゲリオン】真の黒幕は誰なのか?

「エヴァ 碇ゲンドウ」の画像検索結果
出典:https://festy.jp/web/posts/9869

作中で明確に描かれていない以上は全て推測の域になってしまいますが
実質的に物語を動かしているゲンドウの行動は全て
ユイに再開するためのものです。

そのため実際にゲンドウはサードインパクトを起こして
「人類補完計画」を強行し、物語は完結しています。

逆に言えば、ユイがいなければサードインパクトも「人類補完計画」も
起こっていなかったかもしれません。

そういった意味ではユイは物語のキーマンであり
黒幕のひとりであるということができるのではないでしょうか。



関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。