シルヴァヴァレトカット

ガンダムナラティブにアムロは出てくるのか?バナージは?

ガンダムシリーズ最新作の
ガンダムNT

この作品は
機動戦士ガンダムUCの少し後の世界を
描く物語である。

この作品に
アムロ・レイは出てくるのか
UCの主人公

バナージ・リンクスは出てくるのか。
について書いていきたい。

アムロ・レイって誰?

アムロ
機動戦士ガンダム 公式サイトより引用

ガンダムといえば
アムロ・レイ!
という方は少なくないと思う。

しかし、ガンダムSEEDや
ガンダム00、UCから見始めた人は
そもそもアムロって誰?

となると思う。

アムロ・レイとは
機動戦士ガンダム(俗に1stガンダム)
の主人公だ。

RX-78-2 ガンダム
(今はユニコーンガンダムになっているが
以前お台場に建築されたガンダムのこと)

に搭乗し、シャア・アズナブルと激戦を繰り広げた
ガンダムを語る上で欠かせない人物である。
しかし、アムロ・レイは

ガンダムNTの前の時間軸の話であるガンダムUC
よりさらに前の話時間軸の作品
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア

という作品で、戦闘中行方不明になっている。
※名言はされていないが、今のところ「99%死んでいる」と思って問題ない。

アムロは出てくるの?

アムロ2
機動戦士ガンダム 公式サイトより引用

結論からいうとアムロ・レイは出てこない。
ガンダムUCでは思念体として
登場したが、本作品では一切登場しない。

しかし、前作ガンダムUC主人公
バナージ・リンクスはしっかり登場する!

バナージ・リンクスって誰?

バナージ2
機動戦士ガンダムUC RE:0096 公式サイトより引用

バナージ・リンクスは
機動戦士ガンダムUCの主人公で
RX-0 ユニコーンガンダムに

搭乗し、ネオ・ジオン残党 袖付きの
フル・フロンタルと激闘を繰り広げた人物だ。

元々は民間人だったが、
戦争に巻き込まれる形でユニコーンガンダムに搭乗

実はビスト財団という
とても大きな組織の一族の息子
であったことが判明。

作品のラストでは
コロニーレーザーをモビルスーツで受け止め
サイコフレームが結晶化するほどの奇跡を起こしている。

この奇跡がガンダムNTの物語の根幹となってるため
バナージの登場を期待する人は多いはずだ!

バナージはいつ登場するの?ユニコーンガンダムはまた出てくるの?

ユニコーン

機動戦士ガンダムUC RE:0096 公式サイトより引用

ガンダムNTの物語終盤に
バナージもとある機体に乗って
登場する!

残念ながらユニコーンガンダムは
「人間の手に負えない兵器」として
封印されてしまっているため登場しない。

しかし
今回バナージが登場する機体も
バナージにはとても馴染の深い機体である。

バナージが乗る機体は?

シルヴァヴァレト
機動戦士ガンダムUC RE:0096 公式サイトより引用

バナージが乗るモビルスーツは
シルヴァ・ヴァレト
である。

名前を言われてもぴんとこないかもしれないが
この機体、ガンダムUCにて
バナージをネオ・ジオングから

守るためにガエル・チャンが搭乗して
戦った機体である。

同じ機体ではなく、別機体ではあるようだが
ビスト財団との関わりを感じる
バナージとは縁の深い機体だ。

また
このシルヴァ・ヴァレトは
ネオ・ジオンのMS ドーベン・ウルフの

データを元にして開発された
ガンダムMk-Ⅴの発展系の機体であり
ジオンと連邦、双方の技術を合わせて

あわせて作った機体
と考えると
バナージにはぴったりの機体と思えてくる。

さいごに

アムロがでないなら見ない!
なんて人はいないと思うが
気になっている人は多いはずだ。

本記事が役に立ったならば
うれしい!

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。