• HOME
  • ブログ
  • ガンダム
  • 「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」の後半主人公機、デスティニーガンダム!その性能・強さは!?パイロットは誰!?

「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」の後半主人公機、デスティニーガンダム!その性能・強さは!?パイロットは誰!?

「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」に登場し、多彩な装備と「光の翼」によって今なお高い人気を誇るMS、デスティニーガンダム!

今回はそんなデスティニーガンダムについて、性能・強さ・パイロットの基本情報から、初登場・初戦果などをまとめてみました!

デスティニーガンダムの基本情報!性能・強さ・パイロット


出典:https://www.hs-tamtam.co.jp/index.php/catalog/product/view/id/487335/s/hg/

デスティニーガンダムの性能

デスティニーガンダムは、ザフト軍が開発した新型エンジン「ハイパーデュートリオンエンジン」を搭載。膨大な出力を活かして、強力で多彩な武装を駆使した戦闘を得意とします。また、武装はインパルスガンダムに搭載された「フォース」「ソード」「ブラスト」の各シルエットの武装を統合・強化したものを装備。高い攻撃力と機動力を持ち、「最強のMS」との評価を得ています。

デスティニーガンダムの強さ

多彩で強力な武器と高い機動力を併せ持つデスティニーガンダム。劇中では、インパルスガンダムで苦戦していたデストロイガンダムをあっさり一刀両断、オーブの量産型MSムラサメを瞬時に数機撃破し、オーブ進攻時はカガリ・ユラ・アスハの駆るアカツキを終始圧倒する活躍を見せる。「最強のMS」の評価は伊達ではないようだ。

デスティニーガンダムのパイロット

「最強のMS」デスティニーガンダムを駆るのは、ザフトのエースパイロットにして「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」の主人公、シン・アスカ。物語の前半ではインパルスガンダムに搭乗し、3つのシルエットを巧みに駆使、数々の活躍を見せる。対フリーダムガンダム戦では、自らを上回るパイロット・機体を相手に、執念と母艦との連携によって見事にフリーダムガンダムを撃破しパイロットとしてのポテンシャルの高さを見せつけた。



デスティニーガンダムの武器の性能は?ビームライフル以外にも多数装備!?

多彩な武装を巧みに駆使するデスティニーガンダム!装備される強力な武器の数々をご紹介!

デスティニーガンダムの武装一覧

●MMI-GAU26 17.5mmCIWS
デスティニーガンダムの頭部に装備されたバルカン砲。対人制圧やミサイル迎撃など用途は多岐に渡る。

●MA-BAR73/S 高エネルギービームライフル
デスティニーガンダムの最も基本的な装備。高出力エンジンから供給される豊富なエネルギーで、高い出力と連射性能を誇る。

●アンチビームシールド
デスティニーガンダムの装備する実体盾。伸縮機構を搭載して高い取り回しと広い防御面積を両立させている。

●MX2351 ソリドゥス・フルゴールビームシールド発生装置
両手甲に装備するビームシールド。ビーム・実体ともに遮蔽可能で、強力なビームすら完全に無効化する。

●MMI-X340 パルマフィオキーナ 掌部ビーム砲
手のひらに装備された小型のビーム砲で、デスティニーガンダムの特徴的な武器の一つ。ゼロ距離での格闘戦を得意とする。

●RQM60F フラッシュエッジ2 ビームブーメラン
両肩部に装備されたビームブーメラン。投擲で高い威力を発揮する。

●MMI-714 アロンダイト ビームソード
デスティニーガンダムの装備する対艦刀。長大な刀身はデスティニーの身長に迫り、自機の倍はあるデストロイガンダムや艦艇すらも一刀両断する威力を誇る。

●M2000GX 高エネルギー長射程ビーム砲
強力な破壊力を持つビームランチャー。高出力エンジンから供給される豊富なエネルギーにより、高い威力を発揮。その用途は対MSから対艦・対要塞まで様々。



デスティニーガンダムを語る上で外せない目玉装備!「光の翼」とは?


出典:http://gundamsblog.net/%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%A9/hgce-%E3%83%87%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%A0

デスティニーガンダムのアイコン的装備!?「光の翼」とは?

「光の翼」とはデスティニーガンダムの背部に装備される2対のウィングから発せられる眩い翼型の発光現象。「光の翼」を展開したデスティニーガンダムは他を圧倒する機動力を見せつけ、敵機に迫り撃墜する。また、デスティニーガンダムを表すアイコン的な装備でもあり、ゲームやプラモデルのパッケージなどではかなりの確率で描かれている。

光の翼の正式名称「ヴォワチュールリュミエール」

ヴォワチュールリュミエールとは、惑星間航行システムで使用される、エネルギーを光に変換する光子ロケットの一種。デスティニーガンダムに採用されたそれは、使用時にはまばゆい美しい光の翼が発生するのが特徴で、機体の機動力を大幅にアップさせる。
そのパワーは圧倒的で、出力全開のインフィニットジャスティスガンダムとぶつかり合った際には完全に押し勝ち、月面に叩き落とすほどのパワーを見せた。



デスティニーガンダムの初登場は何話?シンの「運命」を暗示するその初陣とは!?


出典:http://batque.com/feature/917

デスティニーガンダムの初登場は「PHASE−35」

インパルスガンダムを乗機とするシンだったが、度重なる戦闘によって磨かれた彼のポテンシャルに、すでに機体がついて行けなくなっていた。そんな彼に、デュランダル議長より直々に与えられた新しい乗機がデスティニーガンダムだった。新たな力を手に入れたシンは、デスティニーガンダムを見つめながら少年のように瞳を輝かせていた。

デスティニーガンダムの初陣は「PHASE−37」

シンの新しい機体、デスティニーガンダムの初陣。その命令は「軍から逃亡したアスラン・ザラを撃墜せよ」というものだった。当初は反発しながらも、数々の戦線を共にくぐり抜け、良好な関係を築いてきたアスランの撃墜を命じられたシン。デュランダル議長に対して疑念を抱き、メイリンを連れて逃亡するアスランの行動を理解できないシンは、彼の説得を試みるも、レイに撃墜命令の遂行を諭される。自らの感情と任務との板挟みの中でシンは、ついにアスランの乗るモビルスーツを貫き、彼を撃墜してしまう。この時から、シンの葛藤と苦悩が始まる。「最強のMS」デスティニーガンダム。その初陣は苦いものとなった・・・。



まとめ

いかがだったでしょうか!?

今回は「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」の後期主人公機、デスティニーガンダムをご紹介しました。

私自身、ガンダムSEED世代で、光の翼を広げ、大きな剣を振りかざし、圧倒的なスピードで敵機を一刀両断するデスティニーガンダムの姿に、当時少年だった私は心奪われたのをよく覚えています!

大きな武器!ごん太ビーム!ド派手な光の翼!ロマンの塊のような機体、デスティニーガンダム!

ガンダムシリーズの中でも人気の高いモビルスールの一つです!

関連記事>>>ガンダムSEED+SEED Destiny最強機体ランキング ベスト10
(デスティニーガンダムがランクイン!気になる順位は??)



 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。