ガンダムの最弱主人公パイロット ワーストランキング

機動戦士ガンダムの主人公は各々個性豊かな一方で、
パイロットとしてはどうなんだと思うほどの者もいると思います。
今回は、そんな彼らを僭越ながらワーストランキングとして発表したいと思います。

ですが、好きなキャラクターがランクインしていると批判が殺到しそうなので、
今回はTOP5と短めにしたいと思います。
なお、アニメ化された作品のみでお送りさせていただきます。

また、あくまでこのランキングは個人の見解ですので、ご了承ください。

ガンダムの最弱主人公パイロット ワーストランキング第5位:カミーユ・ビダン


出典:https://chomanga.org/archives/84156.html

意外かと思うかもしれませんが、
第5位に機動戦士Zガンダムのカミーユ・ビダンをランクインさせました。

理由としては、彼はモビルスーツの性能に助けられている印象が
いくつかうかがえます。
ガンダムMk-2の操縦もアムロがバックパックのみを狙って破壊したのに対し、
カミーユはモビルスーツごと爆破させていたので、パイロット適正は
低いと思われます。

そして最も印象的だったのは、Zガンダムでの戦闘です。
ウェイブライダー突撃は彼のパイロット能力がどうこうよりも
Zガンダムのバイオセンサーが彼の脳波のおかげで可能にした技なので
彼自身の実力ではないと思っています。

まぁ、カミーユは人の死に際を何度も直視してしまったせいで
メンタルもボロボロだったと思いますので、
そこも実力のうちと思えば最弱の中には入らなかったと思います。

関連記事>>>Zガンダムの登場人物の年齢は?-男性・女性別-



ガンダムの最弱主人公パイロット ワーストランキング第4位:シン・アスカ


出典:http://rairaichihou.com/archives/9988313.html

第4位は、機動戦士ガンダムSEED DESTINYのシン・アスカです。
インパルスガンダムに登場していた際は、フリーダムガンダムを倒すという
目覚ましい功績をあげていましたが、デスティニーに登場してからは段々と
影が薄い印象を受けるようになりました。

まぁ、これは作品の脚本そのものに触れてしまうのであまり詮索はしません。
最後のアスランが搭乗するインフィニットジャスティスにボコボコにされたのが
あまりに主人公として無残な姿だったのでランクインさせました。

パイロットの実力としては、フェイスというエースパイロット的な実力だと思います。
ですが、彼が物事に動揺しやすいというメンタルの弱さも含めて
今回の第4位という結果にさせていただきました。

ルナマリアごと攻撃しようとするなよ………



ガンダムの最弱主人公パイロット ワーストランキング第3位:シロー・アマダ


出典:https://ガンダムトライヴ攻略.gamematome.jp/game/960/wiki/データベース_パイロット_★5_シロー・アマダ%EF%BC%88No%EF%BC%8E118%EF%BC%89

第3位は、機動戦士ガンダム 第08MS小隊のシロー・アマダです。
彼は隊長という立場で、隊をまとめる力はありますが、
モビルスーツのパイロットとしてはいまいちだなと思ったためです。

グフ・カスタムとの戦いで分かりましたが、彼はEz-8を操縦し、
一斉砲撃をしたにもかかわらず一発も当てられなかったことから
主人公の中では弱い部類に入れました。

また、任務があるにもかかわらず私情を持ち込んで
敵前逃亡してしまったので、一人の人間としても
よろしくないと私は感じたので、そこも加味しました。

アイナ・サハリンとのラブストーリーは感動できますが、
軍人としては失格です。



ガンダムの最弱主人公パイロット ワーストランキング第2位:コウ・ウラキ


出典:http://netatama.net/archives/9218018.html

第2位は、機動戦士ガンダム0083 スターダストメモリーズからコウ・ウラキです。

またしても軍人出身のパイロットですが、彼は主人公の中でも弱いと思いました。
理由として、彼はまだザクⅡのテストパイロットという未熟な実力だったことで
ガンダムを操縦するにはまだ早かったと思いランクインさせました。

初出撃の際にも、ガンダムの性能を引き出していたのは事実です。
しかし、ベルナルド・モンシア中尉との決闘でガンダムを手に入れられたのも
たまたまの建築物の崩落のおかげだったこともあり、彼自身の実力ではないと思いました。
あと、戦績もガンダムを操縦していた割には撃墜数も少ないですし、
何よりメンタルの弱さが目立つので第2位ということにしました。



ガンダムの最弱主人公パイロット ワーストランキング第1位:イオリ・セイ


出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/anime/gundambf2013/sp/chara/

第1位は「ガンダムビルドファイターズ」の主人公イオリ・セイです。
ビルドシリーズは正規作品ではないなど賛否両論あると思いますので、
ここは私の考えでビルドシリーズもそれに含めたものとして選びました。

ここにきて、ビルドシリーズからのランクインとなりましたが、
私が選んだ最弱主人公はイオリ・セイに決定させていただきました。
理由としては、彼はガンプラを作る技術は人一倍なのですが、
操縦することに関してはメンタルの面からくると思いますが、
並みの人間より弱いと言えます。

よって、造形はセイ、操縦は相棒のレイジという役割分担で
大会の決勝まで勝ち進んだことになります。
最終的には自信が製作したビルドコスモスでその名を業界に
広めるほどの実力になりますが、初期設定を重視して
イオリ・セイを選ばせていただきました。



おわりにーガンダムシリーズに登場する最弱主人公ワーストランキングー

いかがでしたでしょうか。
ガンダム作品の主人公は様々で、みなさんの好きなキャラクターもランクインしていたと思います。
申し訳ございませんが、結果を事実として受け入れていただけると幸いです。
※あくまで個人的見解によるランキングですが

最弱のレッテルを張らせるのは私としてもつらい限りです。
しかし、彼らも違う可能性として異なる条件でパイロットの訓練を
受けていたらもしかしたらエースパイロットになっていたかもしれません。

このような結果を受け入れられない方も中にはいらっしゃると思いますが、
決して、諦めずに私以外の誰かのランキングには入っていないことを願ってください。

以上、ガンダムシリーズに登場する最弱主人公ワーストランキングでした。



 

関連記事一覧

  1. クワトロバジーナ

    コウウラキは確かな最初はヒヨッコでしたが、最終的にはソロモンの悪夢のノイエジールと互角の戦いを繰り広げていたため、決して弱くはないと断言します。個人的には、アレックスのパイロットの方が糞弱いんじゃないかとおもいますけどね。