鉄血のオルフェンズ ウルズハントの機体とは?いつから公開!?主人公は?

ストーリーの大きなテーマとして、
サンライズは「段階的に進化するガンダム」
「ドラマ性の強い少年たちの物語としての新世代ガンダム」と定義されている
鉄血のオルフェンズ。

私もこの「段階的に進化する」という部分に非常に強く感銘を受けました。
すなわち、私たちの人生も段階的に進化していくことができると思ったのです。
これですからガンダムというのは私たちに人生を強く語ってくれるんですね。

そんなガンダム作品の「鉄血のオルフェンズ」を今日はお伝えします。

 

鉄血のオルフェンズとは?

 

鉄血のオルフェンズは、
日本のテレビアニメで、ガンダムシリーズのロボットアニメ作品。

 

 

2015年10月から2016年3月に第1期、
2016年10月から2017年4月に第2期が放送されていました。
英語名MOBILE SUIT GUNDAM IRON BLOODED ORPHANSです。
IRONが鉄で、血まみれのオルフェンズといった意味合い
雰囲気が伝わるすばらしい英語の題名だなと
わたしはこの記事を書くために調べていて感じましたね。

 

この鉄血のオルフェンズのキャッチコピーは「いのちの糧は、戦場にある。」。

キャッチコピーからもわかるように、
戦場での厳しい様相が伝わりますよね。
なお、すでにご存じの方も多いかもしれませんが、
略称は「鉄オル」です。

 

 

ストーリーの大きなテーマとして、
サンライズは「段階的に進化するガンダム」
「ドラマ性の強い少年たちの物語としての新世代ガンダム」と定義しています。

私もこの「段階的に進化する」という部分に非常に強く感銘を受けました。
すなわち、私たちの人生も段階的に進化していくことができると思ったのです。
これですからガンダムというのは私たちに人生を強く語ってくれるんですね。

 

 

たとえば私たちが一人暮らしをするとしましょう。
最初はお金をため、限られた条件の中でのスタートとなるかもしれません。
しかし、徐々に社会的なステータスが上がっていくにしたがって
より広い場所へと住み替えていくことができます。

 

 

ガンダムを不動産に喩えることができるとは、、、
このブログの作者としてもたいへんうれしい限りです。

最初は何とかワンルームを購入、
そこを皮切りに少しずつ大きな物件へと移行していく、
アパートやマンションの一棟買いなんてかたちのステップアップにも
つながっていきます。

 

そしてさらに
「予備知識のない人たちでも楽しめるガンダム作品」としても
魅力があります。

これはサンライズの定義する「ドラマ性の強い少年たちの物語」というあたりに
強く新しい視聴者、ファンの開拓といった意味が含まれてきますね。

私自身もこれまでに様々な人たちとの出会いを経験しています。
特にコンサル生へのレクチャーや尊敬する実業家の方たちとの関係を
ここに重ね合わせることができます。

まさに「ドラマ性の強い出会い」や私や不動産に初めて接する人たちにも
分かるような言葉遣いといった部分に重ね合わせています。




鉄血のオルフェンズウルズハントに出てくる機体は?

ウルズハントに出てくる機体といってまず挙げられるのが
ガンダム・端白星です。

https://g-tekketsu.ggame.jp/mobilesuit/

ウイスタリオが乗っていた機体で、
コロニーが正体不明のモビルスーツに襲撃されてしまったときに
長き眠りから目覚めました。

 

 

ウイスタリオの金星にあるMSとして、フレック・グレイズがあります。


小型の機体で扱いやすく、
民間に卸しているため金星ではコロニーの修復作業にも使われています。

 

 

 

エンゾはレンジー・ダブリスコが操るMSです。

装甲強度に比重がおかれたフレームを使用。
バックパックに搭載の三連ロックブレイカーが特徴的です。

 

 

 

スピナ・ロディはレンジー舞台所属機。

フレーム製造数が多く、地球圏・圏外圏を問わず幅広い地域や
団体組織で使われています。単体ではなく、複数機体所有が一般的です。

 

シュウアルペ・カスタムはシクラーゼ・マイアーのカスタム。

武装を極限まで軽くすることにより、機動性が非常に大きくアップしています。

 




 

鉄血のオルフェンズウルズハントはいつから?ストーリーは?

 ウルズハントは鉄血のオルフェンズの続編ではなく、
オルフェンズの第1期と第2期の間の時期のストーリーです。
三日月がグレイズアインと激闘を繰り広げた1期終盤をイメージください。

 

時はP.D.323。ギャラルホルンによるアーブラウ中央議会への政治介入事件は、
モビルスーツを用いた武力を行使するレベルにまで発展してしまいました。
この事件を終結へと導いたのは鉄華団です。
鉄華団は火星からきた少年たち、
火星の民間警備会社クリュセ・ガード・セキュリティのことであり
略してCGSともよばれる。
組織名は「決して散らない鉄の華」を意味し、
消えないいのちとしてオルガにより名づけられました。

 

 

金星に浮んでいるラドニッツア・コロニーで成長したウィスタリオ・アファムも
鉄華団の活躍知っていました。当時この金星は火星との開拓競争をして敗北。
完全に犯罪者の島流しならぬ星流しの場所でした。
さらに金星はなんとIDすらもっていない、住人が住んでいたのです。
そのくらい辺境の惑星であったのです。四大都市圏も興味を示さないわけですね。

 

しかしそんな状況を好転させたいとながったウイスタリオが出会ったのは
ウルズハントの水先案内人と自称するひとりの少女でした。
そんなところからストーリーははじまります。




鉄血のオルフェンズウルズハントの主人公は?

https://g-tekketsu.ggame.jp/character/

ではこのウルズハントの主人公はだれなのでしょうか。

鉄血のオルフェンズウルズハントの主人公はウイスタリオ・アファムです。
ウイスタリオ・アファムは金星に浮かんでいるラドニッツア・コロニーで生まれ育ちました。
幼少期に両親を亡くしています。

そして、若くしてコロニー管理会社であるアファム設備の後継ぎとなりました。
その性格は非常に明るく元気で、決断力もある。
そんなウイスタリオ・アファムには夢があります。それは金星を観光立国にするというものです。

 

私はこのウイスタリオが壮大な夢を持っていることに
とてもワクワクした気持ちを感じます。
夢というのはどんな状況からでも生きる希望、
そして活力を見出してくれます。
これはちょうど私の仕事の経験とも重なります。

この記事を読んでくださっているあなたの共感も得られるのでは?
と思いながら書きますが、私は本業の収入一本では不安を感じ、
副業の体験学習に参加しました。
家族との関係が、経済的なことで制限されたくないという思いから
家族への恩返しをさせていただきました。

あなたにも、もし夢があるなら、
そのきっかけとなる一歩を踏み出してほしいと私は願います。




関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。