【鬼滅の刃】鱗滝左近次の正体は? お面をつけているのはなぜ?

「鬼滅の刃」にはお面をつけているキャラクターが結構出てきますよね。

お面といえば? と聞かれると思い出すキャラはたくさんいると思いますが、今回はそんな中でもかなり重要なキャラクターである鱗滝左近次について見ていきたいと思います。

【鬼滅の刃】鱗滝左近次ってどんな人?


出典:炭治郎の“水の呼吸”シーンは必見!「鬼滅の刃」新PVにはLiSAの …

白髪短髪の老人です。
トレードマークは天狗のお面
現役の頃からずっと変わらず着用しているようです。

作中では今のところ、このお面を外すシーンは描写されていません。

若い頃は鬼殺隊を務めており、その実力の凄さが伺えます。
それを証拠に刀を持った竈門炭治朗に素手で楽々相手をしています。

年老いてなお、これだけ動けるのは、昔の動きが体に染み付いているからなのでしょうね。

 



【鬼滅の刃】鱗滝左近次と竈門炭治朗の関係性は?


出典:鱗滝左近次ᵃⁿᵈ竈門炭治郎ᵃⁿᵈ竈門禰豆子 | アニメ、鱗、滅

ずばり師弟関係です。

元々鱗滝左近次は現役を引退してからは剣士を育てるという仕事をしていました。
竈門炭治朗を鱗滝の元へ連れて行った水柱冨岡義勇も彼の修行を受け、今があります。

鱗滝元水柱「水の呼吸」の使い手です。
よって彼の教えを受けたものは皆、水の呼吸を使用します。

最終選別に参加するための最後の試練であった岩を切るシーン。
あのシーンで出てきた錆兎真菰も鱗滝から教えを受けているので水の呼吸を扱います。

そして炭治朗鱗滝はお互いがお互いを家族のように思っています
特に鱗滝は最終選別に行かせた教え子が尽く鬼に殺されていたので、その仇をとり、無事に帰ってきてくれた炭治朗には特別な思いがあるでしょう。

鱗滝は炭治朗の修行中、炭治朗の妹である禰豆子の面倒も見て、柱合会議の際には、禰豆子が人間を襲ったら自ら命を絶つと2人に命を託しました。

半年間で2人の絆は家族以上に固いものになっていたのだと分かります。



【鬼滅の刃】鱗滝左近次の正体は? お面の下の素顔は?


出典:Netflix】鬼滅の刃 エピソード2(育手・鱗滝左近次)【ネタバレ感想 …

鱗滝左近次の正体は一体何なのか?
これに関しては、前述の通り元鬼殺隊水柱です。

そして何よりすごいのが無傷で現役を終えているということです。

漫画を見ている方ならお分かりだと思いますが、鬼滅の刃は作中で簡単に人が死にます
それほど鬼が驚異的な存在だということです。

実際、音柱宇髄天元上弦の陸にやられ、左腕と左目を失い柱引退を決意しています。
引退するくらいならまだしも、現時点で死んでいる柱もいます。

それくらい鬼殺隊の最前線で戦うということは危険なことなのです。

しかし、鱗滝は見たところ、体の損傷などは見当たりません
これは現役の頃の鱗滝がとんでもない実力を持っていたということの伏線なのかもしれません。

そしてもう1つ気になるのが先ほども出ましたトレードマークの天狗のお面です。
現役の頃からずっとつけているこのお面は、作中で外す描写がまだないので素顔の画像はお見せできないですが、ずっとつけている理由は明かされています。

鱗滝が天狗のお面をつけている理由は「顔立ちが優しすぎて、鬼に何度もバカにされたから」だそうです。

傷を隠しているとか何か重大な秘密が眠っているのかと思いきや、意外と軽い理由でしたね。

それにしても、顔立ちが優しすぎて鬼にバカにされるって一体どんな顔なのでしょうね。
いずれは鱗滝の素顔が明かされるときが来るのでしょうか。



【鬼滅の刃】鱗滝左近次の強さは?


出典:まさに鬼クオリティ。アニメ『鬼滅の刃』全話感想&ネタバレ | The …

現役時代は鬼殺隊トップであるを務めていた鱗滝左近次
その強さはどれほどなのか。

まず柱を務めていたという過去がある以上普通の剣士ではないことは明らかです。
それに加えて先ほども述べましたが、傷がないということ。
柱を五体満足で引退しているという事実があります。

そして剣を握ったことがない炭治朗に1から全てを教え、あのレベルまで成長させたという実績。
呼吸法や剣術など、自分がかなりの腕前でないと人に教えることは難しいと思います。

それが完全素人の炭治朗をたったの6ヶ月異形の鬼を倒せるところまで成長させた鱗滝はやはり只者ではないでしょう。

もう1つ見落としがちなのが、鱗滝の住んでいる場所です。
鱗滝が住んでいるのは狭霧山という山なのですが、この山は炭治朗でさえ意識が朦朧としてしまうほど酸素の薄い山です。

鱗滝はそんな場所で走っても息を乱しませんでした。

もうそんなに若くはないでしょうから体の機能も低下してきて肺も小さくなるはずなのにこの肺活量です。
本当に現役時代どんなレベルだったんだと怖くなってしまうほどです。

しかし気になるのが十二鬼月の件です。

上弦の鬼ここ100年近く入れ替わりはないと描かれていました。
もしも、鱗滝さんが怪物のような実力を持っていたとしたら上弦の1体くらいは撃破していてもおかしくないと思うのです。

この点に関しては今後のストーリーで確認していきたいところです。



【鬼滅の刃】鱗滝左近次 まとめ


出典:鬼滅の刃】鱗滝左近次の思いやり溢れる手紙での名言 │ アニメイゲン

今回は鱗滝左近次というキャラクターについて詳しく見ていきました。

竈門炭治朗冨岡義勇など、優秀な剣士を鍛え上げてきた鱗滝。
彼の素顔や実力など、まだまだ隠されている要素は多いです。
今後の展開で明らかになるであろうこれらの要素。

鬼滅の刃の今後の展開に目が離せないですね。



関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。