• HOME
  • ブログ
  • マクロス
  • ワルキューレ|マクロスΔのオーディションは出来レースだった?内容を調査してみた!

ワルキューレ|マクロスΔのオーディションは出来レースだった?内容を調査してみた!

マクロスにおいて歌は欠かせないもの!

ヒロインも歌手やアイドルなど、
歌を生業にしている子が多いです。

「超時空要塞マクロス」のリン・ミンメイ

「マクロスF(フロンティア)」のランカ・リー

などは作中のミス・マクロスオーディション
結果を残して人気アイドルになりました。

しかし、「マクロスΔ(デルタ)」の
ワルキューレ新メンバーオーディションは、
他とは何か違うようです。

特に新メンバーのフレイヤ・ヴィオン
オーディション合格者ですが、
その経緯がなんとも出来レースのようなのですよ。

他のワルキューレメンバーの加入理由も
なんかきな臭いものばかりと謎が多いです。

今回はそんな他の作品とは違う、
マクロスΔのワルキューレオーディションについて
書いていこうと思います。

マクロスΔでのワルキューレ・オーディションの概要は?


出典:https://sp.macross.jp/delta/glossary/images/sam03.jpg

超時空ヴィーナスこと

戦術音楽ユニット「ワルキューレ」

テレビシリーズの作中ではそのワルキューレの
第3回新メンバーオーディションが描かれています。

その概要は、予選通過者が惑星ラグナに集まり、
最終選考を受けます。

会場はケイオス・ラグナ支部がある、
マクロス・エリシオンでおこなわれ、
選考内容には歌とダンスの実技、
そして面接があります。

このオーディションは合格率がかなり低く、
第2回オーディションでは合格者なしとされています。

この合格率の低さには理由があるんです。

ワルキューレはヴァールの予防・鎮圧
目的に結成されました。

なので、メンバーはフォールドレセプターの保有者
であることが必須なのです。

応募者には伝えてないですが、
予選通過の条件はフォールドレセプターを保有していること、
最終選考は歌ったときのフォールドレセプターのアクティブ反応が
規定値以上であることになっています。

結果、歌やダンスが上手なだけでは
このオーディションは合格することができません!

それだけワルキューレが特別な存在って
ことなんでしょうね。



マクロスΔでのワルキューレ・オーディションは出来レースだった?


出典:https://anicul.jp/wp-content/uploads/2016/05/f241d07e7e959f462c7642fa6484742355794c211461652564-300×169.jpg

テレビシリーズのマクロスΔで序盤に描かれている
第3回新メンバーオーディション。

このオーディションに見事合格したのが
フレイヤ・ヴィオンなんですが、
どうもこの合格は出来レースみたいなんですよ?

まず、フレイヤはオーディションの
予選を受けてないんです。

惑星アル・シャハルでの戦闘中に
美雲と共鳴するほどのフォールドレセプター値を
観測されていたことでワルキューレに
目をつけられていただけなんですよ。

おかげで最終選考は受けられたけれど、

結果は合格者なし!

でも、フレイヤを不合格にするのは惜しかったのか、
帰り道にワルキューレとラグナ支部の人達で
真の最終オーディションを仕掛ける力の入れよう。

これに合格したことでフレイヤは見事、
ワルキューレの新メンバーになれました。

この仕掛けは、他の参加者にもやったのでしょうか?

たぶん、やってないでしょう。
フレイヤ以外にめぼしい人材いないようでしたし。

ワルキューレのメンバーの中でも
普通にオーディションで選ばれたのは、
マキナ・中島しかいない衝撃的事実があるので。

これは出来レースなんて言われても
しょうがないかもしれないです。



実際の新作マクロスの歌姫オーディションどうだった?


出典:https://pbs.twimg.com/media/B0XR1fmCYAAG1-z.jpg

ここまではアニメでのオーディションの話しでしたが、
現実でも新作マクロスの発表に合わせて、
新歌姫・声優オーディションをおこなっていました。

このオーディションで
応募者約8,000人の中から合格を手にしたのが、
フレイヤ・ヴィオン役の鈴木みのりさんです。

この時の応募概要は、
25歳以下の女性でプロとアマチュアは問わない、
日本語が話せて日本国内に住んでいるのが応募資格でした。

応募方法も2通りあり、
マクロスシリーズ全楽曲の中から好きな1曲を歌唱したものを
パソコンまたはカラオケJOYSOUNDから応募します。

JOYSOUND完全協力体制ですね。
うたスキ動画で撮影できるので、
応募のハードルがかなり下がったと思います。

ここで予選を通過できたのが15名と一気に減りますよ。

予選通過者は東京都内の審査会場で、
面接・実技の選考会に参加できるのです。

ここで選ばれた1人が晴れて、
役をゲットできます。



最後に-ワルキューレ【マクロスΔ】のオーディションは出来レースだった?内容を調査してみた!-

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

今回はマクロスΔで描かれていた
ワルキューレオーディションを
取り上げて書いてきましたが、
いかがだったでしょうか?

マクロスの新歌姫オーディションは
シリーズを重ねるごとに応募者が増えていて、
マクロスFのときは約5,000人でしたが、
マクロスΔでは約8,000人まで増えています。

それだけマクロスの歌姫という
ブランド力が高まっているのではないかと思います。

こうなるとマクロスシリーズ8作目のときの
新歌姫オーディションがどのくらいの規模になるか
とっても楽しみになります。

新しい歌姫はあなたの周りにいる
かもしれないですよ。



関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。