マクロスフロンティアでの三角関係の結末は?その行方をまとめてみた!

マクロスフロンティアでも
重要な要素として描かれている三角関係。

早乙女アルト

シェリル・ノーム

ランカ・リー

この三人の恋愛模様は
物語にも大いに関わっています。

そうなるとこのトライアングラーの行方、
気になりますよね?

テレビシリーズでのアルトの選択は、
なんと選ばないんです

それ選択って言いわないじゃん!

それに対して劇場版でのアルトはちゃんと選択しています
これはとっても悲しい選択とも言える終わり方。

そんなマクロスフロンティアで繰り広げられる
恋愛の行方とその結末について書いていきます。

マクロスフロンティアの三角関係をおさらい!


出典:https://www.bs11.jp/anime/frontier/

マクロスフロンティアで描かれた、
3人の関係性について簡単に説明します。

まずは今作の主人公、早乙女アルトについてです。

空に憧れ、パイロットを目指していたアルト。
S.M.Sに入隊してからも本物の大気を飛ぶことにこだわり、
恋愛には見向きもしない感じなんです。

基本的にヒロインと二人きりになるときは、
呼び出されてばかり。

だだの鈍感なのか、2人の気持ちに気づいていて
自分からは踏み出さないのかハッキリしないです。

次にヒロインの一人、
「銀河の妖精」ことシェリル・ノームです。

彼女は登場時から人気歌手として描かれているため、
周りの人に対して高飛車な態度をとったり、
ちょっと毒舌な一面もあります。

しかしアルトはそんなシェリルを
特別扱いせずに接していたので、
シェリルは次第に好意を抱いていきます。

アルトとの仲が深まっていくと、
彼だけに弱みを見せるなど特別な態度を示します。

最後にもう一人のヒロイン、
「超時空シンデレラ」ことランカ・リーです。

シェリルに会ったことがきっかけに歌手を目指し、
スーパーアイドルになっていきます。

自分が歌手になる背中を押してくれたことをきっかけに
アルトに好意を持つようになった。

劇中ではシェリルにアルトをめぐって、
対抗心をみせるような態度をとったりします。



マクロスフロンティアでの恋愛の結末は?

マクロスフロンティアでの恋愛の結末には
2パターンあります。

それはテレビシリーズと劇場版です。
では、それぞれを比べていきましょう。

テレビシリーズの恋愛の結末

テレビシリーズでは、
シェリルもランカもアルトに対して好意は示していますが、
直接告白しているシーンがないんですよね。

最終決戦のときのアルトの発言、

お前が...お前たちが、俺の翼だ!!

気持ちが繋がった状態の2人に向けて言っているので、
どちらかじゃなくて、どっちも必要なんだと受け取れますよね?

バジュラ本星に降りてからも
ランカがシェリルに向かって、

わたし負けません、歌も恋も

と宣言します。

それに対するシェリルの答えは、

受けて立つわ

と真っ向勝負の構えです。

なのでテレビシリーズでの恋愛の結末は、
これからも恋のバトルは続くってことになりました。

劇場版での恋愛の結末

テレビシリーズとは打って変わって、
劇場版ではちゃんと告白しますし、
返事もしているんですよ。

まず、最終決戦前にランカがアルトに告白しました。

アルトが返事をしようとすると、
返事を聞いたら歌えなくなるから
戻ってきてから聞きたいと言います。

そして映画終盤では、
窮地に陥っているアルトが
クイーン・フロンティアの手の上でランカに向かい、

ランカ...お前の気持ちに応えられなくて、ごめんな

「だけど、ありがとう」

と告白に対する返事をします。

そしてシェリルに向かって、

シェリル...少し遅いかもしれないけど、俺はお前のこと

間があって、

アルトが「愛してる」と気持ちを伝えてる途中で
クイーン・フロンティアのフォールドで銀河の彼方へ行ってしまうのです。

劇場版での恋愛の結末は、
気持ちを伝えるもアルトは行方不明になり、
シェリルは意識不明となってしまいました。



マクロスフロンティアでのアルトとシェリルとランカのその後は?


出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61XKtPi8IoL._SX368_BO1,204,203,200_.jpg

テレビシリーズにおいては、
後日談を語っているものがないのでわかっていません。

劇場版では後日談を語っているものがあります。

それは
ヴァリアブルファイター・マスターファイル VF-25メサイア 新たなる救世主
というメカに注目したムック本です。

この本では5年後のシェリルのことが書いてあります。

拠点をオリンピア船団に置いて歌手を続けており、
各地のツアーには私的VF護衛部隊を雇っていて、
2機のVF-25Fを同行させていました。

機体番号が「1123」と「727
この数字にピンとくる人がいるのではないでしょうか。
ヒントは誕生日ですよ!

ランカとも合同ライブをやっているとのことで、
公式設定ではないですがこんな情報もあります。



最後に-マクロスフロンティアでの恋愛の行方は?その結末をまとめてみた!-

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

マクロスフロンティア最大の未解決問題、
恋愛の結末とその後日談について書いてきました。

テレビシリーズも劇場版も
途中まではどっちと付き合うのか判断がつかず、
終盤で驚かされた人も多いと思います。

テレビシリーズと劇場版では、
どっちが幸せなんでしょうかね?

後日談を活かすなら後者なんですけど、
公式じゃないのが何とも言えないもどかしさです。

あなたはどうとらえますか?



 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。