サイコパスのカムイの目的を考察!

PSYCHO-PASSシーズン2に登場し、物語の重要な鍵として黒幕的な暗躍をみせる人物「カムイ」。

・シビュラが存在を認識しない「透明人間」
・犯行現場に残される「WC?」のメッセージ
・関わった犯罪者のサイコパスがことごとく好転

など、その存在が謎に包まれています。

今回はそんな「カムイ」について、その正体や目的についてまとめてみました。

サイコパス「カムイ」謎に包まれたその正体は?

シビュラのサイマティックスキャンに認識されない体質や、投薬・セラピーで犯罪者のサイコパスを好転させる技術など、謎が多い「カムイ」。その正体をまとめてみました。

カムイの正体


出典「https://matome.naver.jp/odai/2141602317430692501/2141602338230909803」

カムイの正体は、物語の15年前に起きた飛行機事故の唯一の生存者「鹿矛囲 桐斗」に、他の事故被害者184人の遺体の一部を移植して出来上がった「集合体」。そのため、集団・集合体のサイコパスを測定できないシビュラシステムからは、その存在が認識されない「透明人間」となったしまいました。

また、手術の際に7人分の脳を使用したことで、彼の中には7人分の人格が存在し、シーズン1から登場していたセラピストなど、これまでもそれぞれの成長復元ホロをまとって行動していた。



サイコパス「カムイ」の目的を考察

物語の黒幕として、多くの事件の裏で暗躍し、監視官・執行官を襲ったり、ドミネーター集めたりと不可解な行動を見せるカムイ。

その目的についてまとめてみました。

カムイの目的は?


出典「https://matome.naver.jp/odai/2141602317430692501/2141602338230910003」

カムイの目的は、事故により自身に組み込まれ、社会から認識されなくなった184人の犠牲者の色相を問うこと。
つまりは、シビュラに「集団・集合体としてのサイコパス測定」を行わせることだった。

だが、それはあくまで目的の一部。

カムイの最大の目的は、シビュラに集団・集合体のサイコパス測定を認めさせることで「免罪体質者の脳の集合体であるシビュラ自身を裁ける存在にする」こと。シビュラを破滅へと追い込む手筈だったようですが、シビュラはむしろ「裁けないものはない完全性の獲得」として自らこの要求を受け入れました。

目的を果たしたカムイは、シビュラの裁き手という役目を朱に託し、満足げに笑顔を浮かべて執行を受け入れ、死亡した。



サイコパス「カムイ」は生きている?

ネットを見ていたところ、死亡したはずのカムイが生きているという情報を見かけました。

そもそもカムイは、物語のラストで集合体として犯罪係数が測定され、ドミネ−ターによる執行を受け死亡したはずでした。
しかし、そのカムイが生きていて、EDに登場しているというのです。

少し気になったので、カムイの生存について調べてみました。


出典「https://rancolle.com/item.php?id=uid17_1550010222&r=uid17_1550009124」

カムイと思われる人物

カムイと思しき人物が登場するEDのシーンがこちら。


出典「https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14140056049」

更生施設内で片目を隠し、虚ろに上を見上げるこの人物がカムイではないかとのこと。
確かに、容姿・雰囲気は彼にそっくりです。

調べたところ、この人物は酒々井監視官ということが分かりました。
酒々井監視官は、序盤にカムイに攫われて以降、彼に心酔し、終始彼と行動を共にしていました。

カムイの死亡は確定とみて間違いないでしょうが、もしかしたら彼の意思は、酒々井監視官の中で生き続けているのかも知れませんね。



サイコパス「カムイ」は実はいいヤツだった?

カムイは、劇中で様々な事件を手引き、暗躍した黒幕だった。

しかし、事故で自身に組み込まれた184人に存在意義を与えるためシビュラに迫ったり、自身が関わった犯罪者の死を涙を流して惜しんだりと、「実はいいヤツなのでは?」という描写が多く存在。

彼は本当はいいヤツだったのか、まとめてみました。

カムイはいいヤツだった?


出典「http://impressedorgan.bloggeek.jp/archives/1025401722.html」

確かに、カムイの行動には「彼は本当はいいヤツなのでは?」と思わせる描写は多くあります。
しかし、忘れてはいけないのは、彼が「多くの犯罪を手引きした」こと。

シビュラを破滅させ人類を開放するという、彼なりの正義のもとに行動をしていても、犯罪をその手段として用いる彼を、「いいヤツ」と言っていいかは疑問です。

いいヤツとも言い切れませんが、同時に完全に悪とも言い切れない、なんとも言えない立ち位置。さすがの朱も、その存在には終始戸惑っているように感じました。



サイコパスのカムイの目的を考察 まとめ

いかがだったでしょうか?

今回はPSYCHO-PASSシーズン2の黒幕、「カムイ」について、その正体や目的をご紹介しました。
初登場時から正体・行動ともに謎に包まれら人物でした。

彼のもたらした、シビュラの変革という功績は、物語上でも最も大きかったのではないでしょうか。



 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。